2012年12月27日

「キミへ贈る、ソラの花」発売しました!

一つ前の文章講座、読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
一つ前の日記が翠の海発売とかどうなのwwwと大分怒られまして、
日記を書きます。
ずっと書こうとは思っていたのですが忙しくて・・・!
日記自体はcabbitさんのブログのほうでよく書くので・・・(言い訳

Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!

企画・シナリオを担当させていただきました、
「キミへ贈る、ソラの花」無事発売となりました〜☆
感動したといってくださる方が多くて、すごく嬉しいです(´;ω;`)いつもありがとうございます。

裏話などは追記にてっ!さて、前の前の日記を見ていただくとわかるのですが、
地震のあと、私は大分凹んでおりまして、
被災地に近い場所で生活しているくせに、いろいろなことを伝えていきたいくせに、
自分の文章がそういうものに特化していないことを、思い知らされていました。

どうしても、描きたかったのは、今の私の「死生観」で
でもそれを、自分で自分の作った登場人物を、
死なせてしまうことで、表現したくはなかったというのが、一番念頭にあった気がします。
作っていく過程で、最初に思ってたのより、
どんどん変わっていって、けれどそれがすごく嬉しかったです。

「キミソラ」はそういう意味で、一番思い入れのある、
私にとって特別な、作品となりました。
是非、たくさんの人に見ていただきたいです。

途中、書き終わらなくて死にかけてはいましたけれど。
もう少し計画的にたくさん書けるようになるか、
これからどうするのかはちゃんと考えないとなぁと思います。
でも可能であれば、もうちょっとゲーム作ってたいです。

今回は、トークショーやサイン会など、いろいろなことを経験させていただきました。
まだまだトークは下手なのですが、
いろいろな人に話しかけていただくの、本当に嬉しいので、
機会があればまた頑張りたいと思います。

トークショーの時の、声優さんたちのトークが本当にすごくて!
というか皆さんいっぱい嬉しいこと言ってくれるから、
もうずっと泣きそうでした。
また、声優さんたちに喜んで貰える作品を作りたいなぁと思いました。

これからも、頑張りますので、よろしくお願いします。
あと冬コミお手伝い行きますので、いろいろな人にお会いできるの、すごく楽しみにしてます。
posted by みくり。 at 20:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この間プレイしてとても感動しました

「生きる」と「死ぬ」ってとても深いと思いました


これからも頑張って下さい
Posted by らいむ at 2013年05月19日 14:16
お返事遅くなってしまってすみません(>_<)

プレイして頂いてありがとうございます。
少しでも何か考えるきっかけになればと思います。

これからも頑張りますね!ありがとうございました!
Posted by みくり at 2013年07月12日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: