2010年01月20日

瞳の中の美しい世界

「ねえ、流星群を見に行こう?」

 どこでそんな情報を仕入れててきたのかと、俺は無言で困ったような顔をしてみせた。

 彼女はにっこりと笑ってみせた。

 見えてるみたいに。


http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=55459

今月から少し小説書こうと思いまして、書いてみました。


全部ケータイで打ち込んだんですが、いやー、疲れた!!
ケータイ小説って読んだことないんですが努力の結晶だと思います!

三題噺じゃないのにすごく三題噺ぽくなってしまいました。
週に1作以上は書けるといいなあです。
posted by みくり。 at 20:17| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする